北野病院

業種:病院
マルチ温水器

お客様の要望

室内に設置されている貯湯式のボイラーを利用しているが、更新の際に機器を外に据え置きたい。またマルチ温水器の導入を検討したい。

施工のポイント

それまでは大きなボイラーが2台設置されていて、故障の際には色々な系統のお湯が止まってしまうというトラブルがありました。そこで更新の際には、系統ごとにマルチ温水器を設置し、給湯停止のリスクを下げることが出来ました。マルチ温水器には故障時のバックアップ機能があるので、安心してご利用頂けます。

室内にあったボイラーを屋外に設置することで、騒音や歩行者や車両との接触の可能性が考えられますが、ボイラーをコンクリートブロックの壁やステンレス製のポールなどで保護することで、リスクを低減しました。

今までボイラーがあった機械室は、きれいにコンクリートを打ちなおして、倉庫としてご利用頂けるようにしました。

お客様の声

無事に工事を終えることが出来て安心しています。古い機械が亡くなったスペースを倉庫として利用することができたので、一同喜んでいます。

実例一覧に戻る
PAGETOP